アイドルウォーカー・アイドル情報ポータルサイト

Idol walker

!cid_43E5D329-F02F-4CD1-8F5C-980DAE527784@usen_ad

ローレライの歌声が、心を微睡みへと誘う。yucatが最新ミニアルバム『PARALLEL WORLD Ⅳ~消滅海底都市~』に描き上げた海底都市の物語。

「PARALLEL WORLD」、それはyucatの頭の宇宙に実在するもう一つの平行世界。そこは、他人に素直に心を開けない汚れなき心を持つ人たちが安住を求め現実世界から訪れる場所。心の救いを求め足を踏み入れた人たちへ、PARALLEL WORLDの君主yucatは「闇に覆われた心へ優しい光を降り注ぐように歌を届けてゆく」。いや、この世界に迷い込んだ人たちは、PARALLEL WORLDから響くyucatの歌声へ心惹かれ、その地へ空想の船を漕ぎやってきた。まるでローレライの歌声に惹かれ、川の渦へと飲み込まれてゆく舟人たちのように…。

今年の4月に発売したベスト盤『yucat PARALLEL WORLD 5th Anniversary Complete Best-episode.0~episode.3-』。この作品は、yucatがこの世界へ声を上げてからの5年間の日々の中、4枚のアルバムを通し描き続けた「PARALLEL WORLD」を集大成した作品だった。一つの世界を描き上げたyucatは、また未開の地へ足を踏み入れ、新たな「PARALLEL WORLD」を描き始めた。それが、11月29日(水)に発売するミニアルバム『PARALLEL WORLD Ⅳ~消滅海底都市~』になる。
yucatは、「ここからまた新しいPARALLEL WORLDが生まれる」と言葉を投げかけてきた。ここで紹介する『PARALLEL WORLD Ⅳ~消滅海底都市~』は新しい物語の始まりを成す作品であり、同時に、一つの明確なテーマを持った物語としても完結している。

作品毎に物語を完結させながらも、一つ一つの作品が連なることでそれは長大な物語と化す。すべてのアルバムをひとまとめにすることで、そこには巨大なパノラマと化した世界が浮かび上がる。今回発売するミニアルバム『PARALLEL WORLD Ⅳ~消滅海底都市~』もまた、何年後かに組み上がるパノラマ世界の最初の一片になる。ただし、一片と呼ぶには余りにも濃密すぎるが…。

美しく響く歌声に乗せ、遠くから聞こえる風雨の音。嵐の前触れに気づいた舟人は錨を上げ、耳目に木霊する精霊(ローレライ)の歌声へ導かれるよう、泡とともに舟は海底へと沈みだした。「この歌の正体は?!」…警告を告げる神秘的で美しい歌声から幕を開けた『ローレライ~海底消滅都市 VR MIX ver.』。
ゆっくりと海底へと墜ちてゆく”僕”。その耳に響く歌声は、「そばにいて 離れないで」と誘いをかけてきた。”僕”と君”との関係は??。「真実なら此処にあるから」…。その真実とは??。深く深く墜ちてゆくように流れる厳かで幽美な、心を魅了する音の交狂曲『子宮的宇宙』。
ここは龍宮城?!、快楽のダンジョン??。♪パシフィコ ポーション メッサ ミュージック ラパパン♪。目の前に広がった晩餐会に酔いしれ、このまま永遠の快楽に興じていたい。でも…。触れた人たちを胸はしゃぐ宴へ導いた『踊り子ノ晩餐会』。
“私”は、人を惑わし奈落へ導くために唄っているわけじゃない。大切な人へ警告するために唄っている…なのに。。。今にも心崩れそうな哀切な調べに乗せ、ローレライが唄う理由を独白するように流れる『Voice』。
「行き先は新世界じゃない 楽園でもない…再び生まれる大地へ」。「ウッ、ハッ」と声を上げ、舟を漕ぐ人たち。方舟に乗った”僕”は一体何処へ向かうのだろうか?。最後に流れる『ノアの箱船』。それは、海底都市に墜ちた”僕”の終りの景色?!。それとも、次の物語へと続く旅の始まり??

yucatが「海底都市」を舞台に、「ローレライ」の歌声を通し『PARALLEL WORLD Ⅳ~消滅海底都市~』に描き出した5篇の物語。ぜひ、あなたも”僕”という旅人となり、その物語へ墜ちてみないか?。

本作には、収録した音を360度に広がる音へミックスした『ローレライ~海底消滅都市 VR MIX ver.』と、Bonus trackとして『踊り子ノ晩餐会 VR MIX ver.』を収録している。中でも『踊り子ノ晩餐会 VR MIX ver.』では、ディナーの合図を知らせる鈴の音、食事に興じる際に響くナイフとフォークを打ち鳴らす音、扉をギィーと開く音やバタンと閉まる音、猫が忍び寄る様など、みずからも晩餐会の一員としてその場へ居るように立体感を持って響いてくる。この音響効果が、音源化になるのは初とのこと。ぜひ、VR MIX ver.も耳にしていただきたい。

yucatは、年内もリリースイベントやライブイベントへの出演がいろいろと決まっている。さらに来年2月10日には、新江ノ島水族館を舞台にワンマン公演「PARALLEL LIVE vol.11~深イ深イ海ノ底デ僕達ハ~」も開催になる。この日は、巨大な水槽を海底都市に見立ててのライブ。実際に魚たちが回遊する水槽を背にして実施。一つとして同じ景色が生まれない幻想的な生きた絵を背負いながらライブを行うように、これは見逃せない。
他にも、4月下旬には初の海外公演をロシアで行うことも決定。最新ミニアルバム『PARALLEL WORLD Ⅳ~消滅海底都市~』を軸に据え、語りと音楽で物語を綴る「ストーリー仕立てライブ」の開催も来年に予定している。
まずは、和製ローレライことyucatが導いた歌声の物語へ、あなたも心惹かれ墜ちてみるのは如何だろうか?

TEXT:長澤智典

【yucat official web】
http://www.yucat1031.com/
【yucat twitter】
https://twitter.com/yucat1031

★原宿カルチャーWebマガジン「Lucu Lucu.Press」コラム連載中!
https://luculucu.press/column/yucat-column1/

!cid_78B5A189-7073-4005-B53B-72599477547A@usen_ad

PR

GOZIBOX
youtube
insta


リンク

youtube

新着記事

  1. IMG_8088
    2017年12月10日に渋谷で開催された、無敵アイドル祭Vol.22。出演者のねがいごと。にライ…
  2. IMG_7560
    2017年12月10日に渋谷で開催された、無敵アイドル祭Vol.22。出演者のデューバ学園しゅが…
  3. main
    『まゆゆきりん「往復書簡」~一文字、一文字に想いを込めて~』が12月27日発売!普段は「二人…

twitter

PAGE TOP