アイドルウォーカー・アイドル情報ポータルサイト

Idol walker

アイキャッチ

【TIFレポート】 バンドじゃないもん!の白熱ステージ

TOKYO IDOL FESTIVAL2018初日の8月3日(金)に出演したバンドじゃないもん!
出演はSMILE GARDENとHOTSTAGEの2回。バンもんワールド全開のステージで観客を大いに熱狂させた。
今回はそんな今勢いに乗っているグループバンドじゃないもん!のステージを、写真と共にレポート!

《SMILE GARDEN》
野外ステージであるスマイルガーデンでは、体感気温40度を超える灼熱地獄で会場全体を巻き込む圧巻のパフォーマンスを披露!

~セットリスト~
1.夏だoh!バイブス
思わず口ずさみたくなるメロディーが特徴のこの楽曲は、ORANGE RANGEのNAOTOがプロデュース、HIROKIが作詞に参加しています。明るくパワフルな曲調で、夏にぴったり!!
1 23 4

5 6

7 8

9 10

11 12 13 14

2.BORN TO BE IDOL
今年5月に発売されたばかりの最新曲。GLAYのHISASHIによるプロデュースで、バンもんの個性やアイドル観を存分に詰め込んだ一曲。
MVは古き良き昭和のアイドルを彷彿とさる『ダサかわいい』チープな仕上がりとなっている。

15 16 17 1819 20 21 22

23

3.速い曲
アルバム「Re:start」収録曲。
タオルを上空で激しく振り回し、会場一体となって盛大に盛り上がった。分かりやすくユニークな歌詞で、小さい子供でも楽しく親しみやすい1曲となっている。

24 2526

 

4.タカトコタン
ユニークな歌詞が特徴のこの曲は、「しゅっぱ~つ!」の掛け声から始まり、サビではヘドバンをするファンが多く目立つ。曲名からは想像もつかない激しさで、ライブでは大盛り上がり必至の定番曲になっている。

27 2829 30

HOT STAGE(Zepp DiverCity)
TIF2018最大規模のメインステージでは、入場規制が行われるほどの超満員でのスタート。バンもんらしさが存分に出る王道のセットリストとなっており、会場は大熱狂に包まれていた。

1.青春カラダダッシュ!
メジャーデビュー後初となるアルバム「完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を♡」に収録のこの曲は、明るくPOPなメロディーと聞いているだけで体を動かしたくなるパワフルな歌詞が特徴。

34 35 36 3738 39 40 4142 4344 45

2.しゅっとこどっこい
こちらも「完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を♡」収録曲。バラードのような落ち着いた曲調でスタート。明るくリズミカルなメロディーに変わると、後半にはリラックス体操が始まり、ラスサビはかっこよく。まさにバンもんらしい自由でカラフルな1曲。
MVは初の1カメ映像で撮影されており、メジャーデビュー後の様々な衣装が楽しめる。著者が1番好きなMVです。

46 47 48 4950 51 52 53

3.Q.人生それでいいのかい?
デビュー5周年目という節目に発売されたこの曲は、メッセージ性が強く、ロック調のリズムから放つ言葉のひとつひとつがリスナーに訴えかけてきます。サビではファンと共に大きく拳をかかげ、声を上げていた。
作詞を担当したのはリーダーの鈴姫みさこ。

54 5556 5758 59 60 6162 63 64

4.キメマスター!
再メジャーシングル第一弾となるこの曲は、疾走感溢れるリズミカルで中毒性のある曲となっており、この曲からバンもんにハマるファンも多いとのこと。個性豊かなメンバーの魅力が存分に楽しめる。

65 66 67 6869 70 71 7274 78

5.ショコラ・ラブ
デビュー当初の2人組ユニットだった時代から大切に受け継がれてきたこの曲は、メンバーにとってもファンにとっても特別な一曲!!「メガネ萌え」の歌詞に合わせ、両手でメガネを作り左右に動かす振り付けは、覚えやすく親しみやすい。ライブでは「この曲を聞かなきゃ終われない」と言うファンも多いほどの定番曲。

 

S1 S2 S3 S4

S5 S6 S7 S8

6.NaMiDa
明るくかわいい応援ソングであるこの曲は、辛い出来事があったときや何かに行き詰まった時に、きっとあなたの背中を押してくれます。
また、カップリング曲である「White Youth 」はリーダーの鈴姫みさこが作詞を担当した楽曲で、こちらも心に響く深い歌詞となっており、おすすめしたい曲のひとつ。

N1 N2 N3 N4

S5 S6 S7 S8

こうしてTIF初日のバンドじゃないもん!のステージは大熱狂で幕を閉じた。
たくさんの魅力的なアイドルの中でも、個性豊かで異彩な輝きを放つ彼女たちの今後にも要チェック!
今月15日から始まるツアー『バンもん!おったまげ!肝試しツアー!〜お分かりいただけただろうか〜』では、全15公演、12箇所を回る。
ただいまチケットも発売しており既にソールドアウト間近の公演もあるようなので、今回の記事を読んで少しでも気になった方は早めの購入をおすすめします。
http://l-tike.com/concert/mevent/?mid=266413

《バンドじゃないもん!夏のツアー》
『バンもん!おったまげ!肝試しツアー!〜お分かりいただけただろうか〜』
【チケット種類】
プレミアムチケット:¥8,640(税込)
▷プレミアムチケット内容:囲みチェキ、物販優遇、デザインチケット(入場時配布)、優先入場
高校生以下限定チケット:¥1,000円
※高校生以下限定チケットは高校生以下の学生のみ入場可能です。
※こちらのチケットは7/8(日)〜より先行受付を開始致します。
当日必ず学生証をお持ちください。
また、ステージや演出が見えづらい可能性がございます。
一般チケット:¥4,320(税込)
※未就学児入場不可
※各チケットドリンク代別途頂戴いたします。

PR

GOZIBOX
youtube
insta


リンク

youtube

新着記事

  1. 0818
    仮想ライブ空間「SHOWROOM」において、2018年8月20日(月)17:00から「HKT48 第…
  2. 0815
    アップフロントグループ所属アーティストの第一弾として、8月8日発売の、『こぶしファクトリー「きっと私…
  3. Web
    江戸文化・歴史に興味にあるタレント志望の女の子、大募集<募集締切>2018年9月24日 …

twitter

PAGE TOP