アイドルウォーカー・アイドル情報ポータルサイト

Idol walker

アイキャッチ

「中学生が歌うちょっと怖いデビュー曲」で話題のジャズ歌謡アイドル、高橋みあ、ソロデビュー。

02

ご当地アイドルの「世田谷HAPPY☆VOICE」のレギュラーメンバーである高橋みあ(14)が、ショッキングな歌詞を含んだデビュー曲『恋とタブーと焼却炉』で2月11日にソロデビュー。「世田谷HAPPY☆VOICE」が、明るくPOPなアイドルソングを歌っているのに対して、高橋みあソロでは、その対極の独特な世界観をジャズ歌謡を中心に歌っていく模様。

03

2月11日に、横浜O-SITEで、「高橋みあソロデビュー&CD発売記念ライブ」と題して、ライブと CD 販売を行った。 デビュー曲の『恋とタブーと焼却炉』では、「生贄」や「人質」、「死刑囚」など、およそ女子中学生とは無縁の衝撃的なワードが歌詞に盛り込まれている。「焼却炉」とは、死んだら焼かれる「火葬炉」のことで、ショッキングな内容のこの楽曲を女子中学生がライブで熱唱すると、その衝撃から、CDを購入する人も続出。YouTubeの動画やCDジャケットも本人が作り、独特なテイストのイラストを描くなど、中学2年生ながら、多才。

04

高橋みあは、もともと登録者が3万人を超える「中学生YouTuber」として、同年代の女の子のファンが多く、「世田谷HAPPY☆VOICE」でもアイドルとして人気を集めている。今後は、「世田谷HAPPY☆VOICE」の活動と並行しながら、ソロでも精力的にライブ活動を行って、話題性のある楽曲CDを出し、ジャズ歌謡を中心に歌っていくが、アイドルだけではなく、多才なアーティストとしての側面にも注目したい。

05 06

高橋みあ オフィシャルHP http://takahashi-mia.com/
高橋みあ Twitter https://twitter.com/Takahashi_mia
高橋みあ(出演情報) Twitter https://twitter.com/idol_mia

PR

GOZIBOX
youtube
insta


リンク

youtube

新着記事

  1. 1111
    舞台のキャラクターが現実世界に出てきた”舞台発”アイドルユニット「虹色の飛行少女」は配信限定1stア…
  2. 1107
    シリーズ売上累計枚数10億枚※1、フェイスマスクブランドNo.1※2『ルルルン』は、2019年11月…
  3. 1105
    厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動「知って、肝炎プロジェクト」は、2019年10月23日(水)に「…

twitter

PAGE TOP